サントリナ
お気に入りに登録する

サントリナの基本情報

学名:Santolina chamaecyparissus
和名:ワタスギギク  その他の名前:ラベンダーコットン、コットンラベンダー

科名 / 属名:キク科 / ワタスギギク属(サントリナ属)

サントリナ
サントリナ・カマエキパリッサス‘ランブルック・シルバー’
サントリナ
サントリナ・ロスマリニフォリア
サントリナ
サントリナ・カマエキパリッサス‘ランブルック・シルバー’

クリックすると拡大します

サントリナとは

特徴

サントリナは、銀白色の個性的な姿が特徴的で、庭の彩りやコンテナの寄せ植えなど、周年利用できます。細かく枝分かれしてこんもりと茂り、葉は4陵で細長く、サンゴのようにも見えます。初夏には、枝先に1輪ずつ、径2cmくらいの黄色い頭状花を咲かせます。花弁はありません。全草にラベンダーとヨモギを合わせたようなさわやかな香りがあり、乾燥させた茎葉がリース、ポプリ、虫よけなど、ハーブとして利用されます。
サントリナ属(Santolina)には8~10種があります。最もポピュラーで栽培が多いのはカマエキパリッサス種(S. chamaecyparissus)で、代表的な‘ランブルック・シルバー’ (‘Lambrook Silver’)をはじめ、いくつかの品種があります。ロスマリニフォリア種(S. rosmarinifolia、またはS. virensS. viridis)は、鮮やかな緑葉種。栽培環境や仕立て方しだいで、いろいろな樹形にできます。円錐形のクリスマスツリーのようなもの、枝垂れるハンギングも可能で、株張りは1mくらいになります。

基本データ

園芸分類 庭木・花木,ハーブ
形態 低木 原産地 地中海沿岸に多い
草丈/樹高 30~60cm 開花期 6月~7月
花色 黄,淡黄 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い 耐暑性 強い(多湿には弱い)
特性・用途 常緑性,花壇,鉢,香りがある
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • サントリナ・カマエキパリッサス‘ランブルック・シルバー’

    Santolina chamaecyparissus ‘Lambrook Silver’
    栽培や流通が多い代表的な品種。カマエキパリッサス種の品種で、葉や若い茎の銀白色が特に美しい。
  • サントリナ・カマエキパリッサス‘レモン・クイーン’

    Santolina chamaecyparissus ‘Lemon Queen’
    カマエキパリッサス種の品種。葉は灰緑色、花色はクリームイエロー。
  • サントリナ・ロスマリニフォリア

    Santolina rosmarinifoliaS. virensS. viridis
    葉は緑色、花色は黄色。

育て方・栽培方法

サントリナの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小黒 晃(おぐろ・あきら)
種苗会社ミヨシで、主に宿根草の導入、試作に携わっている。また、一般公開をしている宿根草ガーデンの管理を担当している。日本における、宿根草全般の栽培特性に造詣が深い。

そだレポ(栽培レポート)

そだレポの投稿はまだありません。
サントリナを育てたことがある方は、ぜひその経験を皆さんにご紹介してください。

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • ハーブのお部屋
    ハーブのお部屋にようこそ! ハーブ大好き仲間大集合! ラベンダー,ローズマリー,ミント,セージ,サントリナ,バジル,バームなんでも,何でも! ハーブティーで...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
山歩きをもっと快適に
プレゼント&アンケート
やさいの時間
テキストこぼれ話
園芸・ガーデニング作業の基本
寄せ植えコンテスト
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!