センニチコウ
お気に入りに登録する

センニチコウの育て方・栽培方法

センニチコウ
センニチコウ(ゴンフレナ・グロボーサ)
センニチコウ
キバナセンニチコウ(ゴンフレナ・ハーゲアナ)
センニチコウ
‘ファイヤーワークス’

クリックすると拡大します

栽培カレンダー

基本データ

園芸分類 草花
形態 一年草,多年草 原産地 熱帯各地
草丈/樹高 15~70cm程度 開花期 5月~11月
花色 白,赤,ピンク,黄,紫 栽培難易度(1~5)
耐寒性 弱い(‘ファイヤーワークス’はやや弱い) 耐暑性 強い
特性・用途 初心者でも育てやすい,開花期が長い,香りがある(品種による)

育て方のポイント

センニチコウの栽培環境・日当たり・置き場

戸外の日当たりと水はけのよい場所に植えつけましょう。水はけの悪い場所に植える場合は、盛り土したり腐葉土を混ぜたりして、水はけをよくしましょう。キバナセンニチコウ(G. haageana)は、鉢植えならば3℃程度保てる室内に取り込むと、冬越しさせることができます。‘ファイヤーワークス’は、強く凍らせなければ、戸外で冬越しできます。

センニチコウの水やり

鉢植えでは、土の表面が乾いてきたらたっぷり水やりしましょう。過湿にしないように注意します。なお、乾燥に強いので、庭植えでは水やりは、ほぼ不要です。

センニチコウの肥料

鉢植え、庭植えともに、5月から10月の間に、緩効性化成肥料(N-P-K=10-10-10)を月1回施します。

センニチコウの病気と害虫

病気:立枯病
5月から11月、深く植えたり、過湿になったり、株元がぐらついて傷がつくなどすると、立枯病が発生します。浅く植え、乾かし気味に管理し、ぐらつく場合は支柱を立てましょう。

害虫:ハダニ、ナメクジ
7月から9月に高温乾燥が続くと、ハダニが発生しやすくなります。水やりの際、葉裏にも水をかけると発生を抑えることができます。
6月から7月の梅雨どきに、ナメクジの発生が多くなります。夜行性で、昼間は鉢の底や石の陰に隠れているので、探して捕殺するか、夜に這い出てきたものを捕殺してもよいでしょう。苗が小さいうちは、食べられるとダメージが大きいので、特に注意が必要です。

センニチコウの用土(鉢植え)

赤玉土(中粒)5、腐葉土3、酸度調整済みピートモス2の配合土など、水はけのよい土を好みます。
元肥としてリン酸分の多い緩効性化成肥料を適量混ぜて植えつけましょう。

センニチコウの植えつけ、 植え替え

植えつけは5月から8月が適期です。植えつけ時、根鉢をくずす必要はありません。深く植えると株元が過湿になって、立枯病が発生しやすくなります。ぐらつく場合は支柱を立てましょう。
冬越ししたキバナセンニチコウと‘ファイヤーワークス’は、5月から6月に植え替えます。古土を軽く落として、新しい用土で植えつけましょう。

センニチコウのふやし方

タネまき:気温が低いと発芽しにくいので、十分気温が上がる5月を待ってタネをまきましょう。

さし芽:‘ファイヤーワークス’は5月から6月に、充実した茎の先端をさしてふやすことができます。

センニチコウの主な作業

花がら摘み:5月から11月の開花中、花がら摘みをします。苞は咲き進むと縦に長く伸びてきます。下のほうは茶色く変色するので、見苦しくなったら摘み取りましょう。

切り戻し:6月から10月、花がらが目立ってきたり、伸びすぎて姿が乱れたら、切り戻して姿を整え、新芽を出させましょう。短く切り戻すと枯れる可能性が大きくなるので、各枝に緑の葉を必ず残す程度の長さを目安に切ると安全です。

支柱立て:5月から11月、株元がぐらつくとそこに傷がついて立枯病を起こしやすくなります。適宜支柱を立てて、株を固定しましょう。

特徴

センニチコウの仲間は、花そのものではなく紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞を観賞します。暑さと乾燥に強く、日本の夏に適した性質で、長期間咲き続けます。庭や花壇、鉢に植えて育てたものが、切り花としてよく仏壇に飾られます。また、フラワーアレンジメ...

種類(原種、園芸品種)

キバナセンニチコウ‘ストロベリー・フィールズ’

キバナセンニチコウ‘ストロベリー・フィールズ’


Gomphrena haageana ‘Strawberry Fields’
草丈は80cmほどになり、センニチコウのなかでは最も背が高くなる。明るいオレンジ赤色の花が人気で、草丈を生かして切り花にするとよい。地下に球根をつくる。
‘ファイヤーワークス’

‘ファイヤーワークス’


Gomphrena ‘Fireworks’
スパイシーな香りの花が特徴的な品種。よく枝分かれして倒れながら横に広がり、大株になる性質。強く凍らせなければ、冬越しもできる。
「バディー」シリーズ

「バディー」シリーズ


Gomphrena globosa Birdie Series
草丈30cmほどの背の低いシリーズ。ピンク、白、紅色がある。草丈の低さを生かして、鉢に植えてもよくまとまり、花壇なら縁取りに植えるのもおすすめ。

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:奥 隆善(おく・たかよし)
千葉大学大学院自然科学研究科博士前期課程修了後、植物の育種の道へ。チョコレートコスモスやカランコエなどの草花から、ハクサイなどの野菜まで幅広く手がける、気鋭の育種家。

センニチコウのそだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • ドライフラワー作ろう
    お花が咲いたあと、ドライフラワーにしてもう一度楽しめたらよいと思います。ドライフラワーに成功した例をUPしませんか?

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!