ハッカクレン
お気に入りに登録する

ハッカクレンの基本情報

学名:Podophyllum pleianthum
和名:ハッカクレン(八角蓮)  その他の名前:六角蓮(ろっかくれん)

科名 / 属名:メギ科 / ハッカクレン属(ホドフィルム属)

ハッカクレン
ハッカクレン
ハッカクレン
ポドフィルム・ペルタツム(アメリカハッカクレン)
ハッカクレン

クリックすると拡大します

ハッカクレンとは

特徴

ハッカクレンは台湾や中国の深山の林床に生える大型の植物です。
太い茎の先端に大きな角のある葉を2枚広げ、葉の下に赤褐色の抱え咲きの花を数輪咲かせます。このハスに似た葉の角の数から「六角蓮」や「八角蓮」と呼ばれています。また、2枚の葉のつけ根部に花が咲くものを「タイワンハッカクレン」、茎の途中に咲くものを「チュウゴクハッカクレン」と呼び分けられています。2枚の葉は広がった段階で成長を止めます。花はやがてボール状の実になり、タネがはじけます。冬前にはがっちりしていた茎もやわらかく倒れて落葉し、休眠に入ります。地下には堅いバルブ状の根茎が連なり、大きな次の芽が形成されています。
大型で迫力のある植物ですが、なにしろ大きくなるので栽培には場所が必要です。日陰の庭にもよく似合います。

基本データ

園芸分類 山野草
形態 多年草 原産地 台湾、中国
草丈/樹高 50~100cm 開花期 4月下旬~6月上旬
花色 赤褐色,赤,ピンク,白 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 普通
特性・用途 落葉性,日陰でも育つ
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ポドフィルム・ペルタツム

    Podophyllum peltatum
    アメリカハッカクレンと呼ばれているもので、切れ込んだ掌状の葉の間から白い花を開く。花後に赤い実ができることからメイ・アップルとも呼ばれる。
  • ポドフィルム・ヘキサンドラム

    Podophyllum hexandrim
    ヒマラヤハッカクレンの名前で流通している。葉には褐色の模様があり、芽出しと同時に花芽を伸ばして白や桃色の花を上向きに咲かせる。花後に葉は伸長して大きく開く。開花にはかなりの肥料を必要とする。
  • シノポドフィルム・エモディー

    Sinopodophyllum emodii
    モモイロミヤオソウの名で流通する。ポドフィルム・ヘキサンドラムに似て中国奥地に生え、全体に小型。上向きに咲く桃色の花もかわいらしい。高温多湿に弱く、日陰で涼しく育てたい。

育て方・栽培方法

ハッカクレンの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:富澤正美(とみざわ・まさみ)
山野草専門の生産農園、アルペンガーデンやまくさの園主。国内外の多岐にわたる山野草を扱い、世界各地の希少な品種も栽培している。雪割草、キキョウ、ギボウシ、イカリソウなど、交配に力を注ぐ植物も多い。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
山歩きをもっと快適に
プレゼント&アンケート
やさいの時間
テキストこぼれ話
園芸・ガーデニング作業の基本
寄せ植えコンテスト
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!