パッションフルーツ
お気に入りに登録する

パッションフルーツの基本情報

学名:Passiflora edulis
和名:クダモノトケイ(果物時計)  

科名 / 属名:トケイソウ科 / トケイソウ属(パッシフロラ属)

パッションフルーツ
パッションフルーツ
パッションフルーツ

クリックすると拡大します

パッションフルーツとは

特徴

パッションフルーツはつる性の多年草で、時計の文字盤を思わせるきれいな花が咲きます。果実は、タネを包む半透明の仮種皮がゼリー状で甘酸っぱく、タネも食べられます。β‐カロテンが豊富で、血流をよくする効果があるといわれるナイアシンも含まれます。
品種の系統は、果実の色が紫色の系統と黄色の系統、紫色と黄色の品種の交雑種に大別されます。紫色の品種は日本では主流ですが、耐暑性が弱く、熱帯地域では栽培されません。黄色の品種の系統は耐暑性が強く、熱帯地域で栽培され、果実は大きいですが酸味が強いです。交雑種は紫色系と黄色系の中間の性質を示し、優れた品種が作出されてきています。
一般には、夏ごろにあんどん仕立ての鉢物として流通します。果実がついている間はよく水を吸いますから、水切れに十分注意してください。また、高温下に置くと果実が落下してしまうことがあるので、できるだけ涼しい場所に置くようにします。

●関連図鑑
トケイソウの仲間緑のカーテン

●関連コンテンツ
「今年の夏は緑のカーテン」 緑のカーテンの効果と作り方、緑のカーテンに向く植物の紹介、実践例などを紹介しています。

基本データ

園芸分類 果樹,熱帯植物
形態 多年草,つる植物 原産地 ブラジル
草丈/樹高 0.5m~3m 収穫期 6月~8月
受粉樹 不要 栽培難易度(1~5)
耐寒性 やや弱い 耐暑性 普通
特性・用途 常緑性,つる性
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

育て方・栽培方法

パッションフルーツの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小川恭弘(おがわ・やすひろ)
1996年より千葉県館山市の植物園に勤務し、温室植物の育成、管理を中心に、園内の展示全体の進行管理なども担当してきた。観葉植物から花木、果樹まで熱帯植物全般に精通している。日本ハイビスカス協会顧問。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
プレゼント&アンケート
寄せ植えコンテスト
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!