雪割草
お気に入りに登録する

雪割草の基本情報

学名:Hepatica nobilis var. japonica
和名:ユキワリソウ(雪割草)  その他の名前:オオミスミソウ、ミスミソウ、スハマソウ、ケスハマソウ、地桜花、雪割り草

科名 / 属名:キンポウゲ科 / ミスミソウ属

雪割草
雪割草
雪割草

クリックすると拡大します

雪割草とは

特徴

雪国の春を彩る雪割草(ユキワリソウ)は、ほかの花に先駆けて色とりどりの花を開くことから、多くの人に親しまれています。一般に「雪割草」と呼ばれるものには、オオミスミソウ、ミスミソウ、スハマソウ、違う変種のケスハマソウがあり、それぞれ自生地が異なります。
ここでは、最もよく親しまれているオオミスミソウ(Hepatica nobilis var. japonica f. magna)を紹介しましょう。北陸地方以北の本州日本海側に分布し、里山の雑木林の斜面や山地の林床に自生します。
早春に開いた花弁のように見える部分は萼片で、花弁はありません。花色は白や桃色、赤や紫と、野生植物には珍しく多彩です。花後、地際に3裂する葉を一度に数枚展開し、そのまま常緑となって1年を過ごします。タネはそう果で金平糖のように固まります。葉は一年中ありますが、「春植物」に近い性質をもち、目に見える成長は春で完成して、その後は翌年の開花までじっくりと芽や根を充実させます。
八重咲きなどの変化花も多く見いだされ、多くの先人により変異の仕組みもある程度解明されています。それにより園芸的育種も盛んで、近年では新しい園芸植物としてマニアの注目を集めています。

基本データ

園芸分類 山野草
形態 多年草 原産地 北陸地方、東北地方の日本海側
草丈/樹高 10~20cm 開花期 2月下旬~5月上旬
花色 白,ピンク,赤,紫,複色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 普通
特性・用途 常緑性
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ミスミソウ

    Hepatica nobilis var. japonica f. japonica
    オオミスミソウよりやや小型で葉質が薄く、萼花弁は8〜12枚前後。花色は白や桃色が多い。根が弱く、栽培難度はやや上がる。関東地方以南から九州北部に分布。「三角草」とも書く。
  • スハマソウ

    Hepatica nobilis var. japonica f. variegata
    全体に小型で、花は白から淡い桃色が多く、萼花弁は通常6枚。根が弱く、栽培難度はやや上がる。東北地方から関東地方の太平洋側に分布。「州浜草」とも書く。
  • ケスハマソウ

    Hepatica nobilis var. pubescens
    名前のとおり、葉に毛が生えている。萼花弁は6枚のものが多く、白や桃色、ときに濃紅色や縁紅で、柱頭が紅色に染まる個体も多い。大株になると傷みやすい。本州の中部地方以西と四国に分布。
  • ヘパティカ・ノビリス

    Hepatica nobilis
    ミスミソウに似たやや小型の種類。葉質が薄く、花は白や青紫色が多く、雄しべが白い個体も見られる。変化花も多い。日本産の母種といわれるが、根が弱く暑がりで、産地が北のものほど栽培が難しい。ヨーロッパに広く分布。
  • ヘパティカ・トランシルバニカ

    Hepatica transsilvanica
    青紫色の大輪の花がとても美しいが、大株にならないと花つきはよくない。葉は5裂し、かなり大型。ヘパティカ・ノビリスとの交配種もある。ルーマニア中央部に分布。
  • ヘパティカ・ヤマツタイ

    Hepatica yamatutai
    大型で、葉は5裂するカエデのような姿。萼花弁は6枚で白から淡い桃色。栽培難度はやや高め。中国四川省の一部に自生。
  • ヘパティカ・ヘンリー

    Hepatica henryi
    全体的にヘパティカ・ヤマツタイよりも小型。萼花弁は6枚で白や桃色、藤色のものが見られ、八重咲きも紹介されている。中国四川省や湖北省に分布。
  • ヘパティカ・インスラリス

    Hepatica insularis
    別名はマンセンスハマソウ。済州(さいしゅう)島など韓国の島々に見られるミスミソウに似た小型で山草的な種類。花は白く、萼花弁が6〜8枚のものが多い。性質はやや弱い。葉もちも短く落葉種ともいわれる。
  • へパティカ・マキシマ

    Hepatica maxima
    和名はオオスハマソウ。大きな厚みのある円い葉が特徴。総苞葉が特に大きく、それに囲まれるように萼花弁が6枚の白い花を開く。丈夫で育てやすい。韓国鬱稜(うつりょう)島原産。
  • ヘパティカ・アメリカーナ

    Hepatica americana
    別名はアメリカスハマソウ。葉の先端が円く葉質は薄く、花色は白や紫で萼花弁が6〜8枚のものが多く、萼花弁の質もやや薄め。北米東部に分布。
  • ヘパティカ・アクティローバ

    Hepatica acutiloba
    別名はアメリカミスミソウ。葉質は薄く全体にスリムで華奢な印象。花は白く、花期は遅い。根や葉が弱くてやや暑がり、栽培難度は高い。北米東部の山地に分布。
  • ヘパティカ・ファルコネリー

    Hepatica falconeri
    雪割草の仲間の原型といわれる古いタイプの珍しい種類。全体に小型で小さな葉には斑紋がある。インドやパキスタンの高地や山岳帯に分布。入手はほとんどできない。

育て方・栽培方法

雪割草の栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:富澤正美(とみざわ・まさみ)
山野草専門の生産農園、アルペンガーデンやまくさの園主。国内外の多岐にわたる山野草を扱い、世界各地の希少な品種も栽培している。雪割草、キキョウ、ギボウシ、イカリソウなど、交配に力を注ぐ植物も多い。

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

よくわかる栽培12か月 雪割草
豊富な花色の小花が互いに引き立て合って調和する雪割草、日本の里山に咲き続けてきた雪割草の栽培はそれほど難しくありません。コツさえつかめば毎年可憐な花を咲かせてくれます。一歩進めば、自分だけの新しい花を作出する楽しみが味わえます。本書では、管理と栽培法の解説のほか、新花作出の理論と実際も明らかにします。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • もう1つのそだレポ
    日本に従来から自生する植物の栽培を楽しみたい方のためのそだレポです。趣味園にもともとあるそだレポとの違いは、一人の人のそだレポではなく、参加者がご自分の育て...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

6月号テキストこぼれ話
アジサイにまつわる話を公開中!(後編)

川原田さんが考えるアジサイの未来について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第12回
“棘と葉を強光で鍛える…アガベ”

2つめの多肉植物として、アガベを選ぶ人がふえている

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!