みんなの趣味の園芸

転ばぬ先の住まいの見直し

退職や子どもの独立など人生の転換期にさしかかったら、
そろそろご自身のこれからのシニアライフを見据えて、自宅を見直してみませんか?
国土交通省が策定したガイドラインをもとに、
高齢期の暮らしを支える住まいの改修のポイントをまとめました。

住み慣れた自宅に潜む危険

私たちは何となく「自宅は安全な場所」と考えがちですが、実は高齢者の事故の発生場所のトップは自宅です。多いのは、「階段を踏み外した」「段差でつまずいた」などで起こる「転倒・転落」で、骨がもろくなってくる高齢者の場合は、ちょっとした転倒でも骨折など大きなけがにつながりやすく、それをきっかけに要介護となるケースも少なくありません。

また、冬場には「浴槽内でおぼれた」「トイレで倒れた」といった命に関わるような事故が多くなります。その背景には、家の中の温度差によって血圧や脈拍が大きく変動する"ヒートショック"の関与が指摘されています。高齢者に限ってみると、家庭内での不慮の事故による死亡者数は、交通事故による死亡者数を大きく上回っているというデータもあります。(*1)

*1:人口動態調査(平成29年)

高齢期に備えて住まいを見直す

もし、介護が必要になっても自宅に住み続けたいと考える人が増えています。そのためには、バリアフリー化やヒートショック対策など、高齢期に適した安心・安全な住まいに転換していくことが求められます。

平成31年3月、国土交通省は「高齢期の健康で快適な暮らしのための住まいの改修ガイドライン」を公表しました。主に持ち家の戸建て住宅を対象に、「長く健康に暮らせる住まい」「自立して自分らしく暮らせる住まい」「介護が必要になってからも暮らせる住まい」「次世代に継承できる良質な住まい」の実現を目指し、住宅の改修を行う際に配慮すべき8つのポイントを示しています。

高齢期の住まい方には、住み替えや建て替え、移住、老人ホームなどさまざまな選択肢がありますが、自宅での生活を望む場合は、気力や体力、また経済的にも余裕のある早い時期から、高齢期に適した自宅への改修の検討を始めることが望ましいでしょう。

*2:このガイドラインは、主に50~64歳のプレシニア、65~74歳のアクティブシニアと言われる世代を対象としている。

ガイドラインが目指す「住まい」のイメージ

  • 1

    長く健康に暮らせる

    安心・安全で快適な住まい

  • 2

    自立して自分らしく
    暮らせる

    趣味や交流など豊かで多様な生活を楽しめる住まい

  • 3

    介護が必要になってからも
    暮らせる

    バリアフリーなど高齢期に必要な住宅性能を確保した住まい。介護の必要性に合わせて対応しやすい住まい。

  • 4

    次世代に継承できる

    子どもや孫にも住みやすい良質な住まい

改修(リフォーム)を検討するときに配慮すべき8つのポイント

  • Point1

    温熱環境

    • 屋内の温度差を少なくし、
      ヒートショックや熱中症を防ぐ。

    • 断熱性・気密性を高める
    • 冷暖房設備を設置する
  • Point2

    外出のしやすさ

    • 玄関から道路までの移動がスムーズ。
      気軽な外出や訪問で孤立化を防ぐ。

    • 緩く滑りにくい階段・手すりや照明をつける
    • 玄関のスペースを広げる
  • Point3

    トイレ・浴室・脱衣室の利用のしやすさ

    • 安全で使いやすく、介護が必要になった
      場合にも対応できる空間と設備。

    • 動作しやすい広さの確保・手すりをつける
    • ヒートショック対策(断熱や暖房の工夫)
  • Point4

    日常生活空間の合理化

    • 玄関、バス・トイレ、リビング、キッチン、
      寝室を同じ階にする
    • 空間を広く一体的に使う

    • 寝室を2階から1階に移す・家具の配置を変える
    • 間仕切り壁の撤去
  • Point5

    主要な動線のバリアフリー

    • 移動をスムーズに。転倒を防ぐ

    • 部屋の出入り口を引き戸にする
    • 段差を解消する
    • 手すりをつける
  • Point6

    設備の導入・更新

    • 安全性・利便性・快適性を考えた設備を導入・更新し、
      家事負担やランニングコストを軽減する

    • IH コンロやセンサー付きコンロ
    • 座って使える洗面台や調理台
    • 見守り機能付き緊急通報システム
  • Point7

    光・音・匂い・湿度など

    • 健康的で心地よく過ごせる
      生活環境を整える

    • 採光や風通しがよくなるように間仕切り壁を撤去
    • 照明の工夫(間接照明、調光機能など)
    • 内装材の変更(調湿・脱臭機能クロスなど)
  • Point8

    余剰空間の活用

    • 使っていない部屋を
      趣味・交流の場や納戸として活用する

    • 子ども部屋を趣味の部屋に
    • 和室を洋室にして交流の場に

住まいの専門家に相談してみよう

自宅の改修を考える場合は、「これからどのような暮らしを望んでいるのか」をはじめ、健康状態や経済状況、また、家族・人・地域の状況などを多面的に検討したうえで決めていくことが大切です。
多用な視点から情報の整理を行うことが必要となるため、ガイドラインに関するホームページなどで情報収集をしたり、住まいの専門家に相談してみるとよいでしょう。

詳しい情報は、ガイドラインの
ホームページをご覧ください。

企画・制作:(株)NHK出版 広告・クロスメディア部/構成&文:仁平潤子/イラスト:山田美津子/取材協力:( 一社)高齢者住宅協会

ダイワハウス

強さが支える上質空間
「xevoΣ PREMIUM
(ジーヴォシグマ プレミアム)

xevoΣ PREMIUM(ジーヴォシグマ プレミアム)

独自の技術で、高い耐震性能を備えた家づくりを行うダイワハウス。
「xevoΣ」の最上位クラス「xevoΣ PREMIUM」がワンランク上の暮らしをかなえます。ブランドのコンセプト、強さと快適な空間の仕組みなどがよくわかるブランドブックをプレゼント。

お問い合わせ

大和ハウス工業株式会社

コンタクトセンター
0120-590-956(9:00~21:00 年末年始を除く)

積水ハウス

大空間を思い思いに楽しむ。
家族の幸せな時間を重ねる
“ファミリー スイート”

ファミリー スイート

いままでのリビングの考え方が、生まれ変わります。積水ハウスは、従来のLDK発想から脱却して、仕切りのない大空間で、家族が思い思いに過ごせる「Family Suite(ファミリー スイート)」の暮らし方を提案。住むほどに幸せを感じられる空間をつくります。「イズ・ロイエ Family Suite」のカタログをプレゼント。

お問い合わせ

積水ハウス株式会社

コールセンター0120-31-0137
(9:00~18:00 土・日・祝日を除く)

YKK AP

心地よい庭まわりに。
使い勝手に配慮した安心・長持ちのリウッドデッキ

リウッドデッキ 200

木粉と硬度の高いポリプロピレンを主原料に利用している「リウッドデッキ 200」は、傷に強く、耐腐朽性に優れています。また、水はけもよく、乾きやすいためお手入れも簡単。デッキ材の間にすき間がなく、ものが落ちない構造のため、デッキ下に光がもれにくく雑草が生えにくいのも特長の一つ。長期間デッキ空間を楽しむことができる「リウッドデッキ 200」のカタログをプレゼント。

お問い合わせ

YKK AP株式会社

お客様相談室0120-20-4134

家具蔵(かぐら)

工場直営の無垢材家具と木の
キッチンをリーズナブルにお届け

家具蔵(かぐら)

日本が誇る伝統的な木工技術を用い、熟練の職人たちが紡ぎあげる珠玉の家具。
デザインの美しさだけではなく、何よりも使い心地の良さにこだわり、椅子からキッチンまで、家中の生活道具が揃います。348 頁フルカラーのカタログの他、実例集、DVD の豪華5点セットをプレゼント。

お問い合わせ

家具藏(かぐら)

03-3797-1700

3rd(サード)

理想の暮らしを実現する
オーダーメイド家具店

3rd your life style shop CA TALOG

3rd(サード)は、自社工房で、お客様のご要望に合わせて家具をつくる、オーダーメイドの家具店です。
自社のオリジナル商品やセレクト商品のほか、空間づくりのアドバイスや暮らしのヒントなどをご紹介している「3rd your life style shop CA TALOG」をプレゼント。

お問い合わせ

3rd(サード)

045-532-9798(たまプラーザ店)

これから、どんな暮らしがしたいですか。
カタログを比べてふくらむ、住まいのイメージ

気になる住宅資料まとめて請求できます。

↓

今、カタログを請求すると抽選で5名様に当たる!

NHK 出版オリジナル商品

片手で使える
小さなクワ

鋭い刃付けで、根切りや草刈りなど、作業が気持ちよく進みます

全長40cm、頭部底辺4.5cm×
上辺6.5cm×高さ12cm、約230g

応募締め切り

2020年1月20日(月)正午

*プレゼントの発送は2020年2月下旬頃を予定しています。

鋭い刃付けで、根切りや草刈りなど、作業が気持ちよく進みます
  • ご記入いただきました個人情報は、厳正な管理のもと各社へ渡され、各社からのカタログ発送、およびPR冊子の送付・マーケティング活動に利用させていただくことがあります。
  • プレゼント発送の際、業務代行者に個人情報を提示することがあります。
  • プレゼント当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。
  • プレゼントの発送は2020年2月下旬頃を予定しています。
  • 使用後の個人情報はNOC日本アウトソーシングにて速やかに破棄いたします。
  • 本企画は放送「趣味の園芸」およびテキスト、ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」とは関係ありません。