私の庭、何を植えたらいいの?スペース、日当たりに合わせた庭づくり

せっかくの庭も、手狭だったり、日当たりがよくないからと庭づくりをあきらめていませんか?庭木や草花に造詣の深い園芸研究家・川原田邦彦さんに、庭づくりのコツを教えてもらいましょう。
川原田邦彦さん
川原田邦彦(かわらだ・くにひこ)

茨城県で庭木や宿根草の生産、販売を行う。アジサイのエキスパートで、約600品種を栽培。近刊に『12か月栽培ナビ⑨ アジサイ』(NHK出版)

  • Q1
    狭い庭に木や草花を植えるとき、どんなことに注意したらいいですか?
    A1
    高さの違う種類を組み合わせて植え、なるべく日が当たるようにしましょう。剪定時に混み合った枝を切り、風通しをよくすることも大切です。
  • Q2
    シンボルツリーを植えたいのですが、狭い庭にも合う樹種はなんですか?
    A2
    小さな庭なら、カナダトウヒʻコニカʼやヒマラヤアセビなど成長が遅いものや矮性のもの、モモやヤマモミジなどの横に広がらない樹種をおすすめします。ソメイヨシノやカワヅザクラのように樹高があって横に枝が広がるもの、クスノキやシマトネリコのように大木になるもの、成長が早いケヤキやカツラなどは小さな庭には不向きです。
  • Q3
    狭いスペースを広く見せる植え方を教えてください。
    A3
    植物の高さで遠近感を演出すると庭が広く見えます。手前には低い草花、たとえばクリスマスローズ、フッキソウ、ギボウシ、イカリソウ、カンスゲ、シバザクラを植え、奥には高さのある樹木、たとえばモミジ類、ツバキ類、オカメザクラ、ロウバイ、フランクリニア・アラタマハ、ムクゲ、シデコブシなどを植えます。
  • Q4
    塀際にある奥行きの狭いスペースを生かしたいのですが。
    A4
    つる植物のフジなどを、壁一面に広がるように誘引してつくるエスパリエ仕立ては、狭い空間の有効活用にぴったりです。欧米の庭ではイチジク、リンゴなどの果樹や、ピラカンサなどのエスパリエもよく見られます。
    麻ひもを結び直す様子

    1年ほどで朽ちて落ちる麻ひもが、枝の負担にならずおすすめ。毎年結び直すとよい。

    フジのエスパリエ仕立て

    フジのエスパリエ仕立て。花が咲いていない時期に、枝を誘引してひもで留める。できるだけ平面的に仕立てるのがコツ。

  • Q5
    わが家の庭は日当たりがよくありません。日陰でも大丈夫な植物を植えたいのですが。
    A5
    日陰で大丈夫な植物といっても、その多くは「日陰を好む」わけではなく、「日陰に耐える」ことができる、と考えたほうがよいでしょう。日陰の植物のイメージがあるクリスマスローズやエビネも、極端な日陰では生きていくのがやっとで、きれいな花は期待できません。とはいっても、多くの植物は11月下旬~3月中旬くらいの休眠期には日陰でも平気です。また、夏は日が高いので、冬よりも日の当たる範囲が広がります。そこでおすすめしたいのが、斑入りの品種です。やさしい葉の色が日陰を明るくします。高木なら斑入りサカキ、斑入りツバキなど。大きくなるものだとスダジイの斑入りなど。低木なら、ヤマアジサイʻ紅の白雪ʼ、グミʻギルドエッジʼなど。宿根草は、斑入りヤブラン、リュウノヒゲʻ白竜ʼなどです。下のリストやイラストを参考に、植栽プランを考えて、庭づくりに挑戦してみましょう。

高さ別、小さな庭におすすめの草花リスト

日当たりの庭には…

  • 手前に植えたい低い草花

    シバザクラ、タイム、フッキソウ、ラミウム、シロタエギク、イカリソウなど

    シロタエギク

    シロタエギク

  • 中間の高さの草花

    クリスマスローズ、アスチルベ、ギボウシ、ヤブラン、ツワブキ、ローズマリーなど

    ローズマリー

    ローズマリー
    開花期:11~5月(種類により夏咲きも)

  • 奥に植えたい高さのある植物

    ヘメロカリス、ススキ、クサソテツ、シュウカイドウ、ホトトギスなど

    ホトトギス

    ホトトギス
    開花期:8~9月

日陰の庭には…

  • 手前に植えたい低い草花

    フッキソウ、セキショウ、ユキノシタなど

    フッキソウ

    フッキソウ

  • 中間の高さの草花

    カンスゲ、クリスマスローズ、ギボウシ、エビネ、ヤブラン、シャガなど

    シャガ

    シャガ
    開花期:4~5月

  • 奥に植えたい高さのある植物

    シュウカイドウ、ホトトギスなど

    シュウカイドウ

    シュウカイドウ
    開花期:7~10月

日陰の小さな庭
日陰の小さな庭は、斑入り葉で明るく演出。葉の大きさのバリエーションで変化をつけるのも面白い。

川原田流!細長い庭を生かす植栽プランの一例

細長い庭は、グランドカバー、宿根草、そして樹形や樹高に変化のある樹木を配置して立体的に。小径(ペーブメント)をまっすぐにつくらないのがコツです。四季折々に花や実をつける植物を取り合わせて、一年中楽しめる庭をつくりましょう(*月は開花や結実の時期)。

[企画・制作]株式会社NHK出版 広告・クロスメディア部
[構成]小野蓉子 [イラスト]吉田ゆか[撮影]田中雅也 [取材協力]確実園 [資料写真提供]一般社団法人 日本植木協会

ダイワハウス「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」ブランドブック プレゼント!

ダイワハウス「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」ブランドブック

高らかに、暮らそう。

戸建て住宅
「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」

技術力を活かし、高い耐震性能を備えた家づくりを行うダイワハウス。高い天井・大きな開口(窓)が特長の「ジーヴォシグマ」では、標準の天井高である2m72㎝から、最大3m16㎝までの提案が可能です。さらなる高さと広がりを感じる家を実現します。

お問い合わせ

大和ハウス工業株式会社

コンタクトセンター
0120-590-956
http://www.daiwahouse.co.jp/

カタログ請求をして苗木を当てよう!

クサボケ

3月末ごろ、オレンジ色の花が咲き、秋に果実がつきます。

今、お申込みいただくと抽選で10名様にクサボケの苗(樹高20~30㎝)をプレゼントします!(確実園 提供)
締め切り
2018年8月20日(月・正午まで)
資料請求フォーム

●ご記入いただきました個人情報は、カタログ発送、およびPR冊子の送付・マーケティング活動に利用させていただくことがあります。

●プレゼント発送の際、業務代行者に個人情報を提示することがあります。

●プレゼント当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。

●プレゼントの発送は9月上旬頃を予定しています。

●使用後の個人情報はNOC日本アウトソーシングにて速やかに破棄いたします。

●本企画は放送「趣味の園芸」およびテキスト、ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」とは関係ありません。