【6月に作ったばかりのコニファーガーデンのコニファーが、8月下旬から枯れてきてしました。助けてください。】趣味の園芸テキスト コミュニティ

トピックテーマ

6月に作ったばかりのコニファーガーデンのコニファーが、8月下旬から枯れてきてしました。助けてください。

2013/10/01
ぼく(10歳、小学5年)は樹木が大好きで、特に針葉樹が大好きです。
それで、6月に家の庭に花壇を2つ作り、コニファーガーデンを作りました。
お気に入りのコニファーを植えたのに、8月下旬頃からコニファーが枯れ始めました。原因と回復方法がわかりません。教えてください!
ぼくの夢は、樹木医になることです。

プンゲンストウヒ、オウゴンシンパク、名前不明(購入した植木屋さんも品種がわからないそうです)のチャボヒバに似たヒノキ科の針葉樹は、すでに枯れてしまいました。
ドイツトウヒ、カナダトウヒ”ペンデュラ”、オリエントトウヒ”スカイランズ”、名前不明(購入した植木屋さんも品種がわからないそうです)のチャボヒバに似たヒノキ科の針葉樹が、枯れかかっています。

枯れ方は
①葉がぱらぱら落ちる
②新芽が枯れてくる
③全体的に枯れてくる

庭の状況
・半日陰。風通しも良い。
・今年6月、バランが茂っていたところに花壇を作った
・8月下旬ごろ、数本のコニファーが枯れはじめた。
・花壇に使った土:天然配合土、かぬま土、赤玉土、ピートモス、バーミュキュライト、古い土を再生させる土

枯れているコニファー
・ドイツトウヒ:1本は新芽から枯れ始めて内側の葉が茶色に枯れている。もう1本は○。
・オリエントトウヒ”スカイランズ”:葉の内側が枯れてきている。9歳の誕生日に買ってもらった木でとっても気に入っているので、絶対助けたいです。
・カナダトウヒ”ペンデュラ”:新芽から枯れてきた。花壇ではなく鉢植えです。昨年のサンタさんからもらったばかりの木なので、絶対助けたいです。

元気なコニファー
・ドイツトウヒ ”アクロコナ”
・斑入りビャクシン
・ハイビャクシン
・ジュニペルス”エクスパンサ バリエガータ”
・アメリカハイネズ
・ネクロオビタ”デクサータ”
・アトラスシーダー”ペンデュラ”
・クロマツ
・オウゴンシンパクヒバ
・レイランドヒノキ(春に枯れそうになったけど、治療して元気になりました)
・レイランドヒノキ”シルバーダスト”
・レイランドヒノキ”ゴールドライダー”
・イトヒバ”フェルフェラ オーレア”
・ニオイヒバ”ヨーロッパゴールド”

夏も終わって涼しくなってきたので、最近買った木の植え替えをしながら、
庭作りをしたいと思っています。
残念だけど枯れてしまった木は抜いて、花壇に他の木を植えて良いのか、迷っています。
この夏、弟が生まれたので、弟の出産記念樹に「チャメロプス フミリス」と、その銀色バージョン「チャメロプス フミリス”セリフェラ」いうヤシを買いました。
このヤシは、花壇に植えても大丈夫でしょうか?

コメント

最新20件を表示

1 2013/10/01
しまくじら
こんばんは。

針葉樹が大好きってことですけど、どれぐらい大きくなるか、知っていますか?数mから数十m。その木を支えるために、根がどれぐらい広がるか、知っていますか?枝が広がったあたりまで、根も広がります。

・・・ということは、「コニファーガーデン」というものがまず、無理なんじゃないかな。狭くて、根も広がらないし、風通しが悪くなって、中から枯れてきます。

コニファーは蒸れと渇きに弱いんです。夏の間、ホースで水やりしましたか?じょうろでちょこっと、じゃダメです。十分に広い場所に植えて、毎日しっかり水をやって、葉が茂りすぎるようなら、中のほうの枝を切るなり葉を取るなり、しないといけません。

ゆうひくんも成長してるでしょ?服もくつも、どんどん小さくなるよね。
どんな植物でも、どこまで成長するかを考えて、場所や鉢を考えてやらないといけないんです。
2 2013/10/01
ゆうひ
くじらさん

こんばんは。コメント、ありがとうございます。
それぞれの木について、どのくらい大きくなるのかはもちろん、成長は早いか遅いか、原産国、好きな環境も知っています。
夏は毎日、夕方、ホースでたっぷり水をあげて、葉っぱにも水を浴びせて、庭全体に打ち水もしました。
すごくかっこいいコニファーガーデンをいろいろ見ていて、こんな庭にしたいと思っているのですが、確かにその庭たちの広さほど、家の庭は広くありません。
そんなに大きな花壇ではないので、
コニファーもそれぞれそんなに大きくありません。
全部を花壇に植えているわけではなくて、鉢植えに植えているものがほとんどです。花壇の木だけが枯れているのなら、花壇の植え方、環境が原因だと思えるのですが、鉢植えのコニファーも枯れてしまっているのもあります。
鉢植えの植え替えも、成長に合わせてやっています。
広葉樹で元気なのですが、針葉樹だけが枯れています。
今年の夏が暑過ぎたのかな?とか、害虫かな?とかしか、考えられなくて、
困っています。。。。
3 2013/10/01
しまくじら
地植えはそこに前何が生えていたか、も問題です。バランは地下茎がはびこっていたでしょ?どこまで根を掘り出したのか。残っていると、木の根が広がるのを妨害します。

鉢のほうがむしろ、地植えより乾きやすいです。朝晩2回の水やりが必要でしょう。広葉樹より、針葉樹のほうが乾きに弱いんです。

害虫はスギドクガとかがつくこともありますけど、それで枯れることはまずないし。

確かに今年の夏は、暑すぎましたね。
4 2013/10/07
ゆうひ
くじらさん
お返事、アドバイスをありがとうございます。
バランの根っこは、本当にすごかったです。出来る限り掘り起こしたました。
週末、仲良しの植物農場へ行かせてもらうと、やっぱりトウヒの先が枯れていました。暑さに弱いのかもしれません。。。
暑い夏を耐えるためには、朝晩2回の水やりが必要かもしれませんね。
来年はそうします!

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

多肉植物、サボテンの栽培のこと、最近の多肉ブームについて(後編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第2回
"コーデックス…世界に一つだけの芋(イモ)"

多肉ファンが、今熱い視線を送るコーデックス。その姿から「芋(イモ)」などと呼ばれる

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!