【木の害虫】日本の木を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

木の害虫

2017/07/22
木にたかる害虫や対策をどうぞ。

コメント

最新20件を表示

1 2017/07/22
しろりん
今年植えこんだフヨウの葉に芋虫が沢山群がっていました。どうやらフタトガリコヤガというガの一種らしいです。これから花が咲くかもしれない時期に丸裸にされるのはいやなので、芋虫には遠慮してもらうことにしました。2枚目は捕まえた芋虫です。
2 2017/07/22
クサノオウ
1の書き込みありがとうございました。これで、数年前に我が家のフヨウの木をぼろぼろにしたにっくき奴の正体がわかりました。
3 2019/03/01
やぐるま
クビアカツヤカミキリという桜の木の害虫が問題になっているようですね。専門家の中には数十年後には花見ができなくなると警告している人もあるそうです。
*******
徐々に春が近づいているが、毎年、大勢の観光客が訪れる桜の名所がいま、ピンチに。行政は、市民に「50円あげます」と協力を求めようとしている。一体、何が起きているのだろうか。

◆“桜の名所”に異変が…

川沿いで咲き誇るみごとな桜は、群馬・館林市の『鶴生田(つるうだ)川の桜』。300本以上のソメイヨシノと川の上につるされたこいのぼりを見ようと、毎年、開花時期には大勢の観光客が訪れる。しかし、この桜に異常事態が!

27日にその川岸を訪れると、多くのソメイヨシノに青いネットが巻かれていた。実はこれ、館林市が桜を“ある外来生物”から守るために巻いている。生物を見たことがあるという地元住民は…

地元住民「素手では捕まえられないから。かじられる」「ちょっと見た目が怖いから」

その正体は、中国やベトナムなどが原産の特定外来生物『クビアカツヤカミキリ』。名前の通り、首の部分が赤く体にツヤがあるのが特徴だ。本来、日本に生息していないが、7年前に初めて愛知県で見つかり、現在までに群馬や東京など7つの都府県で確認されている。

◆『クビアカツヤカミキリ』の被害とは?

主に桜の木を好むというこの外来カミキリ。どんな被害を及ぼすのだろうか。

館林市・市民環境部地球環境課 関口和之係長「排出口といって幼虫が(木を)かみ砕いて出してきた粉です」

この“木くず”こそがカミキリがすみついているサイン。木に直接悪さをするのは、幼虫だ。幼虫は幹の中で2年ほど暮らし、その間、内部を食い荒らす。木が弱まって花が咲かなくなり、さらに木を枯らしてしまうこともあるという。

すでに手遅れになり、根元から伐採された桜も。

地元住民「桜の木がなくなっていってしまうのではないかってほど切っているのよね、あちこちね」「ここの風景がちょっと崩れてしまうのかなというのも、心配なことではあります」

『鶴生田川の桜』は、危機にひんしている。

さらに被害はほかの場所でも。毎年、自慢の桜並木で新入生を迎えてきた館林高校だが、28本の桜全てが『クビアカツヤカミキリ』の被害にあい、倒木を防ぐため、うち6本を伐採したという。

群馬県立館林高校 齋藤正章校長「ここ28本並木があったけど、去年とおととしで6本切って、いま22本になっています」

◆市長が口にした“作戦”

これまで館林市は、職員による捕獲やネットを巻き付けるなどの対策を講じてきた。それでも被害拡大が止まらないため、今月、市長が“ある斬新な作戦”を口にする。それは…

館林市 須藤和臣市長「(クビアカツヤカミキリを)捕殺してくださった方にはポカリスエットを差し上げるとか、あるいは1匹50円(と交換)とか」

飲料水との交換や、1匹につき50円の謝礼。つまり、市民に協力をあおぐ人海戦術を計画しているのだ。

『クビアカツヤカミキリ』は、初夏に成虫となり姿を見せ始める。官民協力の捕獲作戦は実行されるのだろうか。
4 2019/03/01
どんぐら~
クビアカツヤカミキリの名は昨年あたりから、ネットニュースでも見かけますね。
私自身はブナ科の樹木がメインでサクラにそれほど思い入れがある訳ではないのですが、なんせ日本にはサクラが多く植えられているので心配ですね。
カミキリムシやキクイムシの被害は太い木ほど被害に遭いやすいのですが、クビアカツヤカミキリもそうなのでしょうか。
植えられてから年数が経って樹齢を重ねている木が多い場所では被害は大きくなるかもしれません。
もし若木まで被害に遭うなら大変ですね。
5 2019/03/01
やぐるま
桜が多いほど花見が楽しみ甲斐があるのはわかりますが、クビアカツヤカミキリのような害虫がいると、巨大な餌場を用意しているようなことですね。各地にやたら桜を植えたがる人がいますが、自然のバランスを大きく壊しているということも考えて欲しいものです。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

5月号テキストこぼれ話
ヤマアジサイにまつわる話を公開中(前編)

盆栽の世界におけるヤマアジサイと四国で見つかった品種を、山田香織さんが紹介!

今、熱い植物

今、熱い植物 第23回
ミニコーデックス

人気の多肉植物のなかでも、コーデックスはとりわけコアな層を惹きつけている。

バラ栽培3年ノート

5月号とじ込み付録「バラ栽培3年ノート」

趣味の園芸5月号は、髙木絢子さん監修によるバラの栽培ノートが付いています!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!