fuchiさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

fuchiさん  愛知県
お気に入りメンバーに登録
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
13

今日のいけばな

2011/09/28

先週は台風のためにお休みになってしまったので、2週間ぶりのお稽古です。

「生花」 ホトトギスの一種いけです。

去年、初めていけばなをUPしたのが、このホトトギスでした。
もう一年経つのですね。

二枚目は投げ入れ (姫そけい、吾亦紅、バラ)

今日の投げ入れは吾亦紅以外はあまり季節感がなくてちょっとガッカリ・・・・うれしい顔
花屋さんの都合でしょうけど・・・・

「今日のいけばな」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

初めての生け花UPから
丸1年ですか。
継続は力なり・・・
金字塔!
すばらしいですね。

投げ入れの方が
肩が凝らなくていいな。
(素人でした。
 すみません)

返信する

ぼなみさん  こんばんは

ありがとうございます黒ハート

投げ入れの方がお好きですか?
確かに形式ばったところはありませんものね。
(でも見えないところで苦労してるんですよ冷や汗

いずれにしても、好みの問題ですから、どっちがどう、ということは無いんですよ。
率直な感想をいただければ嬉しいです猫2

返信する

季節感ですか。
そう言われると残念な気もしますが。
でも第一印象は、
「ワレモコウとバラって意外な組み合わせだけど
似合ってる指でOK」でしたよ。
横に張り出した枝と、高く伸びる枝が美しい目がハート

返信する

ふうかさん  ありがとうございます黒ハート

新鮮な目で見ていただくと、素敵な発見がありますねひらめき

ワレモコウとバラ、似合ってるって・・・・
言われてみればそうかも・・・・

季節感はイマイチだけど、組み合わせとしては面白いですものね。

これは引き出しに入れておいて、何かの時に使おうっとウッシッシ

返信する

こんばんは。

ホトトギスの一種活けハートたち(複数ハート)
一種類だけで、形にするのも有りなんですねぴかぴか(新しい)

吾亦紅は、実は去年初めて知ったんです。
絵手紙で、題材になっていたので、調べてみました。

吾もまた 紅なりと 吾亦紅 
    
高浜虚子のこの詩がなんだか気に入ってます。揺れるハート

返信する

haruさん  こんばんは

一種類だけでいけるのはかえって難しいです冷や汗
これには決まり事があるので誤魔化しがききません。

吾亦紅はなかなか風情のある花材ですね。

その奥にある事を知ると、また感じ方が変わりますね。

返信する

こんばんは。
ホトトギスの1種活け、葉は何?と思ったけどホトトギスなんですね冷や汗
右はさりげない感じが、難しいのでしょうね。
良いな、いつもお部屋に活け花があってムード

返信する

こんばんはわーい(嬉しい顔)

ホトトギス すてきです~揺れるハート

今 お稽古をずっとお休みさせてもらってるので
見ると 生けたい!っと思っちゃいます
実際は 行ってみて 1種生けだと うへッあせあせ(飛び散る汗)
どう生けるんだったけあせあせ(飛び散る汗) と焦りまくってしまうんですが冷や汗
勉強不足ですあせあせ(飛び散る汗)

投げ入れ
fuchiさんの生け方 のびやかで とても好きですぴかぴか(新しい)
吾亦紅、かわいいですねハートたち(複数ハート)
しかし 茎が細いので バランスをとるのは難しそうですねふらふら
こんなに素敵に生けられて すごいな~ぴかぴか(新しい)

返信する

は~い!
素人でも分かりま~す。
(ほんと?)

投げ入れのような自由度の高い方が
センスと
高度な技術がほしいってこと。
(お師匠様に向かってなんという)
へたな投げ入れだと
私のやった生け花になってしまいま~す。
(そうそう)

肩の凝らないように
緩やかにみせながら
しっかりと形作る。
多分,こっちの方が難しいのではないかと
(いや,両方難しい!)
推察しながら
拝見しておりま~す。
(そうそう)

返信する

 日記への掲載だけでも一年が経ったんですね。
習い始めてどのくらいになるの?
どんなおけいこ事も継続することが大切ですね。
いやな事があっても乗り越えて・・・

それにしても、吾亦紅とバラ
思いもかけない取り合わせだけど
いい感じですね~。目がハート

返信する

愛は花。さん  こんばんは

花屋さんのホトトギスは葉も綺麗ですよねわーい(嬉しい顔)
うちのホトトギスは葉先が枯れていたり虫にかじられてたり・・・・・冷や汗

「いつもお部屋に季節のお花があったらいいな」っていうのが、私がいけばなを始めた一番の理由です。

ガ-デニングを始めてからは家も外もお花だらけで、とても幸せなことだと思いますほっとした顔

返信する

ka.shii-naさん  こんばんは

大好きなお花のお稽古をお休みしてるの、ちょっと寂しいねがく~(落胆した顔)

季節の一種いけは一年に一度ってことが多いから忘れちゃいますよね~~
違うのにしとこうかな~なんて思うこともあるけど、
「ダメダメ、ちゃんとやっとかないと・・・」と自分にムチ打ってお稽古してきますあっかんべー

吾亦紅は最後に、隙間を探して挿しこんであるだけです。
投げ入れは止めるのが大変ですものねウッシッシ
止まったらもうそれ以上触らないようにしていますウィンク

返信する

ぼなみさん  再びありがとうございます黒ハート

あはは。。。。それほどたいそうなことじゃありませんが・・・・・冷や汗

投げ入れは花瓶に挿すだけなので、止めるのが難しいんです。
勿論、止め方は色々あるのですが剣山に挿すような訳にはいきません。

枝やお花の向きを見て、どうやったらうまく止められるか・・・・・一度止まったらもう触らないようにしてますよあっかんべー

返信する

オルレアさん  こんばんは

習い始めて・・・・ですか~?

あはは。。。。歳がバレるからあまり言いたくないけど・・・・・・40年くらいになりますか(あ~~言っちゃった~~~うれしい顔

あくまで趣味としてなので特別のことはしていません。
ただ毎週お稽古してくるだけです。
お免状も必要最低限にとどめています。
それが私の「分」だと思っていますから。
だから純粋に楽しいですムード
お花に触れているのが好きだから・・・・ハートたち(複数ハート)

吾亦紅とバラの組み合わせ、ヒットでしたねひらめき
新しい発見になりました猫2

返信する

ホトトギスの1種活け 良いですね~
こっちが良いな~

ホトトギスって 本当にこんなに家では
のびやかに咲かないよね~
葉っぱも奇麗だし~
いつも思うけど お花屋さんの葉って 奇麗だよね~fuchiさんも言ってるけど~
家のは 葉っぱを虫に食われたり・・・
草丈もちょっと曲がってあっかんべー
売りものとは 大違いだね

返信する

ボタンちゃん  ありがと~黒ハート

昨日見たらうちのホトトギス、変な虫が花芽と葉っぱを食べてた~~~泣き顔  くやし~~~

即、食われた茎ごと処分したよ。
知らずにいたらみんな丸坊主にされるところだった冷や汗

花屋さんのは売り物だもの~~
綺麗じゃなきゃ売れないよね~~~ウッシッシ

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー