松村園芸さんの園芸日記
16

10日は大忙し

2012/01/10

寒中お見舞い申し上げます。

昨年は、こちらの園芸日記を通して色々な方との出会いがありました。
いつも閲覧していただき、コメントもいただきありがとうございます。
みんなの趣味の園芸の皆様、園芸ファンの皆様、園芸店、市場、卸会社関係の皆様、今年もよろしくお願いします。


ブログを冬眠中でしたが、年末年始休み無しでヘレボいじりをしていました。

年始は1月3日から園芸店様の買い付けが続いています。
年始早々お時間を割いていただき感謝感謝です。

明日は、色々あって5件もの買い付けが重なってしまいました。
2-3日前から張り切って準備しています(*^_^*)

(少ない人数でやっておりますので、一日1~2件が限界です。
どうか、このブログをご覧の園芸店様、お手数ですが、お問い合わせの上、スケジュール調整のご協力お願いします。)

「10日は大忙し」関連カテゴリ

みんなのコメント(4)

松村様

はじめまして、こんばんは

松村様のクリスマスローズ、小金井のTさんに、去年の春勧められて、右の写真のような株を頂きました。
今年も楽しみにしています。

返信する

松村様
先日、当ショップで斑入りリビダスを購入しました。苗は十分に満足したのですが、植え付け用土が鹿沼単用でしたので、そのままでいいのか不安です。お忙しいとは思いますが、お返事お待ちします。

返信する

さいちぇんさん

こんばんは。
Tさん、高橋プランツさんでしょうかひらめき
ありがとうございます。
昨年暮れにも買い付けにお越しいただきました。^^
確か、年明けはいつも2月半ば位にお見えになります。
今年もよろしくお願いします^^

返信する

ekkoさん

はじめまして。斑入りリビダスをご購入いただきありがとうございます。
植え付け用土は、鹿沼土単用ではありませんので、ご安心ください。
化粧土と言って、表面だけ鹿沼土を被せてある状態です。

ちなみに何故そうするかというと、
そもそも、赤土ベースの用土を使用しているのですが、
出荷前に苗の表面の草や苔を取り除いて土を足したり、植え替えたりすると、
表面の土が泥はねしたり、灌水時に土が浮いたりして落ち着きが悪いので粒子の大きい鹿沼土を掛け安定させています。

そのままでも一年持ちますが、ポットが小さいとお水の管理が大変だと思います。
春先に4-5号位に植え替えてあげると良いと思います。

これからお花が上がってくると思います。
しましま斑入りになると良いですね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー